LOL部門 選手紹介:Gango選手

Pocket

本日からCrest Gamingに所属する選手達を定期的に紹介していきます!
今回ご紹介するのは、LOL部門(Crest Gaming Act)所属の韓国人プロプレイヤー”Gango”選手です!

【選手Profile】

■名前:Gango
■年齢:23歳  1997.5.16
■Twitter:@Gango97
■競技タイトル:League of Legends
■直近の成績
LJL 2020 Summer Playoffs:4位
(Crest Gaming Act)
LJL 2020 Summer:3位
(Crest Gaming Act)
LJL 2020 Spring Playoffs:4位
(Crest Gaming Act)
LJL 2020 Spring:6位
(Crest Gaming Act)
LCK 2019 Spring:9位
(KT Rolster)
KeSPA Cup 2018:3-4位
(KT Rolster)

【Gango選手への質問】

・プロゲーマーになった理由
97年生まれはプロに憧れがある人が多く、8歳頃からゲームが好きでなりたかった

・練習について
スクリムとソロランク、大会動画を沢山見る

・LOLの選手で好きな選手
Viper選手(Hanwha Life)

・プロゲーマー以外でやってみたいこと
ゲームのプログラマー

・LoL以外にやるゲーム
原神、プリンセスコネクト!、afkアリーナ

・好きな食べ物
自分が作るペペロンチーノ

・好きな女性のタイプ
ペペロンチーノを作るのが上手い人

・日本で行ってみたい場所
大阪

・最近見たアニメ
ハイキュー

・1番感動したアニメ
ヴァイオレット・エヴァーガーデン

・日本語を覚えたアニメ
とある科学の超電磁砲

・メンバーをアニメキャラに例えたら
Nap:孤爪研磨(ハイキュー)
Yoshi:スネ夫(ドラえもん)
Yunika:スネ夫2(ドラえもん)
Aria:キリト(ソードアート・オンライン)
Grendel:ジャイアン(ドラえもん)
Qoo:ドラえもん(ドラえもん)

・ファンへのメッセージ
いつもありがとうございます、声援がとても力になっています。

【Gango選手とは】

昨年はLCK(韓国のプロリーグ)で活動していたGango選手。
Botレーンからアグレッシブに勝負を仕掛け、
試合を破壊するパワーを持った選手です。

特に彼の使うDravenは世界トップレベルの実力!

キャリー力は勿論のこと、LCKで培った経験を活かし、
様々な形でチームの勝利に貢献してきました。

日本語は大好きなアニメを見て覚えたそうで、
普段からチームのムードメーカーとして、
周りをよく笑顔にしています。

日常レベルの会話であれば、
日本語でも問題なく話せるので、
是非気軽に話しかけてあげてください!

今後も応援よろしくお願い致します。